2009年6月アーカイブ

コインランドリー担当者の声09年6月号.pdf

 

いよいよ明日より7月ですね。今年も早くも半年が過ぎようとしています。
四国も梅雨入りしたと思ったら空梅雨で水不足が心配な状況です。今週に入ってやっと梅雨らしい天候になってきました。コインランドリーも忙しく動き始めています。
さて、今月もコインランドリーの担当者の声を報告します。今回はこんな時代に何かと興味のある省エネの話題を載せていますのでどうぞご覧下さい。ただし、エコポイントは付きませんのであしからず・・・

梅雨に入り、ほんとうに蒸し暑い季節になりましたね。それと同時に虫の飛びかう季節にもなりました。そこで・・・!DVC00008.JPG
今回は、捕虫器をご紹介します。いろいろな捕虫器があると思いますが、バチバチとうるさい電撃式ではなく、専用粘着テープで捕獲する安全で衛生的な室内用捕虫器です。特徴は・・・
●無臭、臭いも音もありません。
●ハエ・蛾だけでなく、蚊も集めます。

●虫が飛散しないので、掃除の必要がありません。
●夜だけではなく昼間や蛍光灯下でも虫を集めます。
●低ランニングコスト・低価格!!
●コインランドリー・工場・店舗などなどいろいろなところに設置可能!!

前に案内した、蜘蛛の巣防止加工に次ぐ新商品の案内です。一度お試し下さい。
きれいな店舗、快適な店舗で売上UPにつなげたいですねLaughing

本日は、モラロジ?という道徳科学の基礎講座を社員と共に受講しました。
今回の講師のお話の中で、「とらわれの心」というキーワードがあり、その心とは人の基本的な欲求や個性であり自己中心的に働いてしまう心であるということです。欲求をコントロールできずに、自分の利益だけを考えたり、好悪にまかせて欲求を充足させようとすると、他人に対する配慮を欠き迷惑を掛ける場合があるということです。
そんな「とらわれの心」は社会生活の中で様々な場面で表れます。そんなときにどうしたら良いのか・・・
まず自分がそういう心に支配されやすいことに気づくことです。この自覚によって自分の言動を反省し改めていきます。
私がなるほどと感心した言葉のひとつとして、自分がいろいろな物事に対して問題にぶつかったときに、「たいていの問題は、自分のことじゃないと思えば解決してしまう」ということです。
自分の心とは、自分の気持次第で自由に変化できるということです。こんな時代にはとにかく前向きにプラスのストロークを掛けあいましょう。

少し間が空きましたけど、先週は広島・大阪・兵庫と動き回りました。
広島では、メーカーの機械新作発表とお客さんの店舗見学に行きました。コインランドリーとクリーニングの併設店はお互いに相乗効果が出て非常に良いコラボレーションです。今回見学したところは大変広くてきれいで結果も出ているところですLaughing

広島コイン5.JPG

大阪では、ホテルのサービスで当たり前を当たり前にすることで支持を得ているところの体験であったり、兵庫尼崎では「コストコ」という大量販売で低価格のスーパーでの買い物体験をしました。
コストコ3.JPG

コストコ2.JPG

やはり、いろいろなところに行っていろいろな体験をすることは大事だな事だと感じました。
クリーニング業界も、6月に入りメーカーの再編の波が起こり始め、ますます厳しい時代ですが、それぞれにあった目標を定め、具体的に行動の手順を掲げ実践していくことで、この波を乗り越えていきましょう。
なんか今回は漠然としててごめんなさい・・・。

昨夜は、日本生命のセミナーであの桑田真澄が講演者でした。やはり、結果を出した人の話は説得力があります。三つの言葉をキーワードにした話で「努力」「試練」「本物に触れる」ということでした。

夢や目標を達成していく中で、必ずできるという強い念いと、運をつかむためのちょっとした努力を続けることで叶うことができた・・・とのことでした。
写真は遠くて取れなかったのが残念ですが、何か勇気をもらったような感じです。

話はぜんぜん変わりますが、ちょっとした努力を続けるためには、創意工夫も必要です。毎日の洗濯物をたたむのは大変ですね。なんと一瞬で洗濯物をたためる裏技を動画サイトで見つけましたので、紹介します。それでは・・・下記をクリックしてください。

Tシャツを一瞬でたたむ方法

LED帽子

今回は新商品をご紹介いたします。ありそうでなかった物、それはLED帽子です。
帽子のつば先にライトがついた!
発光ダイオード装着の安心、安全キャップ!

「LEDキャップ」は帽子本体前面に電子回路をセットし、3個のLEDが輝く安心、安全な実用的帽子です。防犯、防災、交通事故防止、あらゆる場面でその真価を発揮します。

  • 夜間のウォーキングに!
  • 夜釣り等に!
  • 暗いところでの作業に!

と使い道はいろいろとあると思います。私は自転車通勤で夜帰るときに、装着したらいままで、スポットしか照らされていなかったのが、結構広い範囲で明るく見えて非常に走りやすかったです。ぜひ、一度お試しあれ!!

LED1.JPGLED2.JPG

6月に入り、カビの活動が活発になる時期がきますね。
カビが発生する原因は、何と言っても高い湿度。大部分のカビには、湿度・養分・空気も不可欠。これらの条件がそろえば、カビが増殖し始めます。つまり、「清潔」と「除湿」を心がけることが、カビ防止の二大ポイントなのです。
衣類に付く食べこぼし、身体から出る汗や皮脂などは、どれもカビの養分です。これらを取り除くには、やはりクリーニングです。衣類にカビがつくと、繊維の中に根をどんどん食い込ませ、繊維を分解して養分としますから、損傷を防ぐためには衣類を清潔にしておくことが大切です。
家庭でカビの被害が特に多いのは皮革製品、次いで繊維製品。その中では天然繊維が被害にあいやすく、毛、絹、綿の順となっています。衣類の素材を確かめて、被害にあいやすいものからクリーニングを済ませましょう!
それから、クリーニングから戻ってきた衣類のビニールカバーは、衣類を汚さずにお渡しするための汚れ防止用のためだけですので、家に持ち帰ったら必ず外し、陰干しをしてから収納することも忘れずにね!
あなたの大切な衣類をできるだけ長く使用しましょう。