2010年2月アーカイブ

本日は、お客さんであるクリーニング店の息子さんが、鳴門のルネッサンスホテルで結婚式を行い、来賓としてに参列させていただきました。私自身このホテルでの結婚式・披露宴に出るのは初めてだったのですが、なかなか趣向を凝らした演出でとても楽しまさせてもらいました。
DVC00102.JPG

実は、今日会社でクリーニングのアパレル仕上の個展も開催されていました。結婚式と重なり出席はできませんでしたが、社員のみんなが無事に対応してくれて、お客さんも満足されたようでした。明日引き続き個展は開催されるので、内容はブログにてまた紹介します。
それと、もうひとつ徳島であの大相撲・横綱の白鵬関が大塚国際美術館で結婚式と徳島市内でパレードもありました。

何はともあれ、本日の結婚、本当におめでとうございました。お幸せに・・・

感謝・・・

先々週、先週と京都、東京、群馬と出張が続きました。やはり、交通機関の狭い場所や、日頃歩いていない事が余計に疲れを感じてしまいました。
 でも、県外へ出てのいろいろな人との出会いや情報交換は、今の時期には大変必要である事も強く感じました。同業者同士の常識は、異業種にとっては非常識であることはよくあります。今後、我々が何を求められているのかを、たくさんの声を聞いてみようと思います。
 それからなんといっても、人の出会いの中でこのHPのブログや社員の声を見ていてくれる方に出会うと、本当にうれしいですね!感謝・・・! 

 

クリーニング業界紙に、昨年(2009年)の一世帯当たりの平均年間クリーニング支出額が発表されていました。一世帯平均年間支出は8,132円で、前年比8.1%ダウンの17年連続の前年割れでした。
ライフスタイルの変化や衣類の低価格や素材の変化、また、家庭洗濯機器の高性能化など原因はいろいろと考えられます。さらにこのデフレ時代・・・。底がなかなか見えていません。
いろいろと試行錯誤の中クリーニング店の利用価値と存在価値を高めるために、今、何をしなければいけないのか真剣に本気で考えなければならない時期となっています。
そんな中、先日の当社の展示会への多数のご来場本当にありがとうございました。我々も、さらに勉強しいろいろと提案させていただきたいと思います。
*クリーニング通信冬号が発行されましたのでどうぞご覧ください。
220Mvo3.pdf(クリーニング通信冬号)